コーヒーの通販は「珈琲きゃろっと」で



3年ぶりに、ブラジルの名門農園からコーヒーが届きました。


サンパウロ州のサン・セバスチャン・ダ・グラーマに位置するレクレイオ農園。


国際品評会カップ・オブ・エクセレンスを多く受賞していることが、素晴らしいクリーンカップと豊かな甘みを持つことを証明しています。


この品質が認められている要因は、「育成環境」「徹底した管理」にあります。


まず、素晴らしい育成環境として、この土地特有の豊かな土壌、穏やかな気候、標高の高さ、そして日照の良さがあります。


コーヒーは農作物なので、品質はどうしても環境に左右されてしまいます。


この優れた環境を、長年、積極的に維持することで、安定したコーヒーの品質に直結してきます。


次に、徹底した管理として、コーヒーの栽培から私たちの手元に届くまでの過程を、可能な限り明確にし、品質の維持を図っています。


コーヒーチェリーは、収穫後その日のうちに、 水流による比重選別を行います。こうすることで、熟度の高いコーヒーチェリーのみを取り出すことができます。


その後、コーヒー豆は乾燥され、均一な状態になるまで、約30日間倉庫で保管され、クリーンカップの素晴らしいコーヒーになります。


コーヒーを栽培する環境への配慮と品質管理の徹底が、ブラジルでも歴史の長い、愛されるコーヒー作りへと繋がっているんですね。


アーモンドやナッツのようなフレーバーとミルキーな口当たり、風味豊かなハチミツの甘さが広がります。


ブラジルらしい優しい口当たりと口に広がる甘さ


また飲みたくなるような、高品質を実感できるコーヒーです。


ブラジル・レクレイオ農園(200g)
■価格:1,690円(税込)
▼ご注文数
▼豆の状態