コーヒーの通販は「珈琲きゃろっと」で

 


4月から限定販売していた超マイクロロットコーヒー、とてもご好評をいただき想像以上の早さで完売してしまいました。


今回ご紹介するバナデロス農園も、僕が産地で買い付けてきた農園のコーヒーで、2015年のカップ・オブ・エクセレンスでは見事入賞を果たしております。


このバナデロス農園は、最高品質のコーヒーを生み出すサンティアゴ・プリングラ地区にあります。


農園主のヘルナンデスは、大好きなコーヒーをより良いものにするため、毎日険しい山道を車で1時間30分も掛けて通っています。


このようなコーヒーに対する情熱は、彼の父から影響にあります。


ヘルナンデスは若いうちから、長年コーヒー生産に携わる父の農園で、コーヒーを生産するのための技術(コーヒーの花の受粉方法や、収穫、精製のプロセスまで)を学びました。


2009年、この父の農園がカップ・オブ・エクセレンスに入賞したのです。この結果、ヘルナンデスがコーヒーの歴史の中に、自身の農園の名を残すことを決意したきっかけでもあります。


現在の農園主に農園が引き継がれた後、さらなる飛躍を求めて、IHCAFE(ホンジュラスコーヒー協会)の支援を得て、新しい品種の栽培にも取り組んでいます。
そして適切な施肥、剪定、特にコーヒーの病気を抑える管理プログラムを作ることに成功しました。


すると、最初に参加した2012年のカップ・オブ・エクセレンスでは第3位を獲得。
これでだけでも偉大なことでしたが、さらに2015年でも受賞につなげることができました。


フルーティでバランスが良く、とても口あたりが良いコーヒー。


ぜひ最高品質のこのコーヒーをお楽しみください。


ホンジュラス・バナデロス農園(200g)
■価格:1,890円(税込)
▼ご注文数
▼豆の状態