コーヒーの通販は「珈琲きゃろっと」で

様々なポットでの抽出検証の結果たどりついた
安定的にまろやかで美味しいコーヒーを抽出できるドリップポット


【ペリカンは、こんな人にお勧め】
コーヒーを淹れる時お湯を落とすのが難しく感じる
金属臭の様なにおいが気になる
ワンランク上のコーヒーを楽しみたい
実際にカフェで使用しているポットが欲しい



「コーヒーを美味しく淹れるにはどうしたら良いでしょうか。」

その声にお応えして、美味しい淹れ方を紹介し、
たくさんの方にご覧いただいておりますが、その際に寄せられるこんな声があります。
(まだご覧になってない方はこちらご覧ください

 「あんな風にお湯を注げないよ。プロだから上手くできるんでしょ。」
 「細くゆっくりお湯を注ぐのが難しいです。」
 「狙ったところにお湯が注げないなぁ。」
と言ったものです。

確かにご自宅にあるやかんやポットでお湯を注ぐと、一気にお湯が出てしまい
安定して注ぐのはとっても難しいです。


ですが、注ぎやすいドリップポットがあれば
毎日のコーヒーを美味しく安定して淹れることができるようになりますよ!


そこできゃろっとのカフェでも使用しているポットをご紹介します。

『Kalita コーヒーポット ペリカン』

注ぎ口がペリカンのくちばしの様な「ペリカンノズル」が特徴的です。

注ぎ口がしぼってあるので、簡単にお湯を細く注げます。

お湯の強弱がつけやすいと、
コーヒーの抽出で味をコントロールする事も可能になりますよ。

持ちやすいデザインのため1日に何杯も抽出するカフェでも疲れにくく重宝しています。

挽きたてこだわりのコーヒー豆に、ゆっくりとお湯を注ぎ
ムクムクっと膨らむ様を見るのは、
美味しいコーヒーを淹れる中でも指折りの素敵な瞬間です。


ペリカンの優れた点はこの注ぎやすさだけではありません。


最大のポイントは
ホーローであることです。


コーヒーの味には「水」が大きく影響します。

コーヒーの原材料を考えればコーヒー豆と水(湯)だけですから、
影響しないわけがないんですよね。


金属のポットの場合、どうしても金属臭がその水(湯)の味に影響を及ぼしてしまいます。


ホーローで淹れたコーヒーはその金属臭が出ないため、コーヒー本来の味をストレートに引き出します



金属臭が出にくい理由は、ホーローは金属の表面にガラス質の釉薬をかけて高温で焼き付けているため。

ガラスの持つ非吸着性(においなどを移さない)の効果が発揮されています。

また、金属のポットではお湯を沸かすと、金属イオンにより水質が硬くなってしまうとも言われています。

その点もコーヒーにはあまり良い事ではありません。
(コーヒーは硬水よりも軟水の方が美味しく抽出できます)



実はコーヒーの味にポットがここまで大きく影響するとは、
考えていませんでした。

ですが、様々なポットで抽出検証しまろやかで美味しいコーヒーを安定的に、

負担なく抽出できるポット
にたどり着きその強い必要性に気付きました。


あと見た目がかわいいのも気に入ってます(大事なことですよね)。



鉄よりも錆びにくくガラスよりも丈夫と言われているホーロー。
あなたのコーヒーライフに長く役立つドリップポットだと確信しています。


このポットを使用して「応用編」の抽出法で淹れたコーヒーは、格別ですよ。
是非ご家庭で、さらにワンランク上のコーヒーをお楽しみ下さい。


■サイズ: 底径110mm
■重量: 660g
■材質: ホーロー
■IH使用不可となっておりますが、IH対応の素材でできておりますため、ほとんどのIHヒーターで使用可能です。
ただ、底径が11cmのためお使いのIHの最小使用サイズをご確認ください。12cm以上の鍋に対応したIHヒーターの場合は使用できません。

Kalita ペリカン コーヒーポット(レッド) 1L
■価格:3,950円(税込)
▼ご注文数
※単体購入の場合は送料500円が掛かります。
※同時にコーヒー豆4,000円以上お買い上げで送料無料!