コーヒーの通販は「珈琲きゃろっと」で



2017年第3弾のマンデリンは、きゃろっとでも初めて取り扱う地区から、スペシャルロットコーヒーをご用意しました。


スマトラ島北部のアチェ州ゲガラン地区の小農家が手摘みしたマンデリン。


エチオピアやケニアなどと並び、生産地域の特徴が色濃く醸し出されています。


特にアチェの特別な地域で作り出されるマンデリンは、その品質の高さと、フレーバーの複雑さで世界中のコーヒー愛好家から注目を受けています。


ゲガラン地区では、いずれも小規模の農園でコーヒーを生産しているため、収穫したコーヒーチェリーはひとつの場所に集めて管理しています。


集められたコーヒーチェリーは、スマトラ式と呼ばれるスマトラ島に伝わる伝統的な方法で精製されていきます。


この地域は肥沃な土壌ですが、高温で降水量が多く、乾季があまりはっきりしていません。


恵まれた気候ではないからこそ生まれたこの精製方法が、マンデリン特有の複雑なフレーバーを作り出します。


この精製方法では、コーヒーチェリーの果肉を除去した後、6時間程度、水を張った巨大な発酵槽で保管します。


その後、2〜3日ほど天日乾燥を行い、水分が完全に抜け切らないまま脱穀して、再度天日乾燥をしています。


最終工程は、専用の工場で重さや大きさで選別され、さらに人の手によって不純物などを取り除きます。


このように、アチェマンデリンのスペシャルロットとして作り上げられています。


最後まで手作業で仕上げられたこのコーヒーは、個性的で様々な風味を有した複雑なフレーバーを兼ね備えています。


独特なアーシーフレーバーと、オレンジやパイナップルのようなキャラクター


心地良いコクと程よい苦みが、日に日に寒くなるこの季節にぴったりです。


マンデリン・ゲガラン(200g)
■価格:1,690円(税込)
▼ご注文数
▼豆の状態