コーヒーの通販は「珈琲きゃろっと」で

その素晴らしいフレーバーから、「エスニックアーシー」と呼ばれている素晴らしいコーヒーをご紹介いたします。


エチオピア・モカ、ケニア・アラビカなどと並び、産地独特のテロワールを色濃く醸し出すスマトラ島北部のマンデリン。


特にリントン地区のマンデリンは、その品質の高さで、世界のグルメ・コーヒー愛好家には、おなじみのブランドになっています。


このリントン地区ニフタ村より、東へ5kmの位置にこのバダック族の村があります。


この村は赤道近くにありますが、標高が1,650mと高地であるために気候はとても温暖です。
また、温厚な人々によるこの地域のコーヒー栽培は、まさに理想郷です。


しかし、この地でバタック族が作るマンデリン本来の香味は、収穫後の独特で繊細な精製工程により生み出されるもので、製造ロット毎の香味のブレが多いことが知られています。


ブルーバタックを作り出す生産者は、そのリントン・マンデリンの愛好家を悩ませてきた問題を、カップテストから始まる独自の原料確保や、自社のグリーンハウス方式の乾燥設備などにおける精製手法で解決しました。


スペシャリティー・グレードに特化したこの生産者たちは、高品質原料を生産する農家と緊密な関係を作り、その原料の資質を最大限に引き出す精製のノウハウで、世界のトップ・グルメ・ロースターに安定的に最高級グレードのリントン・マンデリンを供給しています。


その結果として生み出されたのが、このコーヒーの持つ独特の甘いコク、酸味やマウスフィールなどが絶妙なバランスを保つ最高級品「ブルーバタック」です。


この銘柄は「中深煎り」と「深煎り」の2種類をご用意しております。


■中深煎り・・・レーズンなどドライフルーツのような酸味。クリーンカップが素晴らしく、クリーミーなマウスフィール。

■深煎り・・・マンデリン独特のアーシーなフレーバーと心地良いコク。ビターチョコのような甘み。


洗練されたこのマンデリンをぜひ堪能してください。


インドネシア・マンデリン・ブルーバダック(200g)
▼中深煎りデータ
▼深煎りデータ
■価格:1,690円(税込)
▼ご注文数
▼焙煎度
▼豆の状態